自然サプリメント

自然サプリメント

サプリメントにはいつくか種類があるんですが、よく耳にするのが
天然のサプリメントという言葉です。

天然とはどういう意味かというと自然にあるものから抽出されて凝縮して
できたサプリメントということです。

それに対して天然でないサプリメントというと合成サプリメントといいます。
合成サプリとは自然ではなく合成して科学的に作られた栄養素ということに
なります。

つまり合成のサプリとは薬品などを合成してつくったサプリメントなのです。

どちらのサプリメントの方がいいのかというと、どちらにもメリット、デメリット
があるのが事実です。

純粋に効果だけをとってみれば、当然天然のサプリメントのほうが高いです。
それは吸収率の高さが影響していると言われています。

どういうことかと言うと栄養素は基本単体では摂取しにくいものが多いのです。
普通、食事などでは単体ではなく、数十種類の栄養素を一緒に摂取しており
その栄養素が吸収をサポートしてくれるのです。

天然のサプリメントには単体ではなく、他の栄養素も含まれているので
吸収率が高くなるのです。

これだけだと断然、天然の方が良いと思うのですが、デメリットとしては
値段が高いことです。どんなに天然のサプリメントでもすぐに改善したり
効果がでるわけではありません。

継続して使用することで効果がでますので、値段の高さはデメリットに
なるのです。

サプリメント依存サプリメントの影響

copyright(C)マジカルサプリ