アルギニンで免疫力を高めよう

アルギニンで免疫力を高めよう

免疫力とは一般的に病気や病原菌に対する抵抗力のことで、この抵抗力が病気や病原菌
から防ごうと戦ってくれます。

また、病気にかかった際も病気や病原菌と戦ってくれるのが免疫力です。

人間の免疫力は18〜22歳がピークであり、あとは齢を重ねるにしたがって衰えていきます。
ガン年齢の始まりと言われる40歳代の免疫力はピーク時の半分の50%、70歳代だと
10%までに下がると言われてます。

また加齢だけではなく運動不足や食生活にも大きく作用されるようです。

特に食生活は「医食同源」という言葉があるように正しい食生活を送ることは
免疫力を高めたり維持したりするのにとても重要な要素です。

また正しい食生活と運動を行っていても多大なストレスは健康を損ない免疫力を
低下させます。

免疫力を高めるには緊張とリラックスのバランスの良い環境に身を置き、白血球や
自律神経のバランスをとることが良いそうです。



そこで注目されているのがアルギニンです。
アルギニンで免疫力の向上ができると効果が期待されています。

アルギニンは心臓の少し上にある胸線という器官を刺激し、白血球を増産させえる為
感染症やキズ、火傷からの回復速度が向上すると言われてます。

身体がストレスに襲われると胸線が縮小し、白血球が減少するために免疫力がて低下し
病気にかかりやすくなります。

アルギニンによってこうした現象からもアルギニンによって有効に活用できると
考えられてます。

copyright(C)マジカルサプリ